<岡崎市>  がん患者さんへのウィッグ等購入費補助制度(助成金)について

岡崎市にてウィッグ等助成金の申請が開始されました。

申請には各種書類と、別途専用の申請書が必要となります。受付はすべて郵送となります。

今年の4月1日以降のご購入で対象となる方はぜひご申請ください。

(申請受付:令和3年10月1日~令和4年3月31日必着まで)

<補助金の対象となる方>

申請日時点で岡崎市に住民票がある方で、がん治療に伴う脱毛等の症状により

医療用ウィッグ等を必要とする方

(補助対象者が未成年の場合、申請者はその保護者に限る) 

※令和3年4月1日以降に購入した医療用ウィッグ等が対象です。

<補助金の対象となるもの>

フルウィッグ

毛付き帽子

※頭全体を覆うものであれば医療用ウィッグに限らず対象となります。

(部分用ウィッグ、ネット等は対象外)

<補助金の額>

◯購入金額の1/2までとし、上限20,000円(1,000円未満の端数は切り捨て)

<申請に必要なもの>

【アピアランスケア用品購入費補助金交付申請書兼実績報告書】

患者本人(未成年者の場合は保護者名)宛ての

購入品目の品名・名称がわかる領収書原本

治療を証明する書類の写し(お薬手帳、診療明細書など)

<申請書類等の入手方法>

岡崎市ホームページからの“ダウンロード”または、

“岡崎市保健所総合受付” にて配布しております。

岡崎市民病院へ入院中または通院中の方に限り、

“岡崎市民病院がん相談支援センター” でも配布しております。

<申請方法(下記へ郵送となります)

〒444-0014 

岡崎市若宮町2丁目1番地1

岡崎市保健所 健康増進課 健康増進係

☎(0564)23-6639

※申請書類の到着状況について、電話での確認は不可です。

心配な方は特定記録郵便・レターパック等のご利用をおすすめします。

※保健所窓口での提出を希望される場合は事前に電話で保健所へご連絡ください。

※以上が助成金申請の概要となります。この内容は岡崎市から発表されている

内容に基づいて紹介した記事であり、美来が直接当内容携わっているわけではございません。